徒然なる花に

自分の好きな花や育てている花などを、思いのままに記録しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink |--:--

間に合いました

立冬からは急に寒くなるとの予報が出ていましたので、心配しておりましたがその前日に開花しました。

‘レッド フレアー’

午前8時頃のようすです。

IMG_0814_convert_20111107140935.jpg

花は最盛期の頃より二周りほど小さく花茎も短めです。

こちらは午後8時頃の様子です。

IMG_0831_convert_20111107203839.jpg

IMG_0866_convert_20111107203924.jpg

先週の花に比べ痛みも少なく今期最後を飾る良い花となりました。
葉も小さく水中葉になってきたのでそろそろ休眠すると思います。

スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|00:00

天晴れ!!

小さな蕾を水中に発見してから約一ヶ月経ち、これはひょっとすると「なんとか咲くかなぁ~」と観察を続けておりましたが、

IMG_0521_convert_20111031111716.jpg

遂に今朝、開花しました。午前9時頃の様子です。

‘レッド フレアー’(夜咲種です。)


IMG_0556_convert_20111031111800.jpg

幾度となく冷え込んだ朝を乗り越え、乾燥した風に花弁は傷つき、正直開かないだろうと半ば諦めていました。
それでも気温が上がる午前中に開花時間をずらして花開く、まさにお見事!と言うしかありません。

IMG_0564_convert_20111031111846.jpg

ここ数日の気温が高いことにも救われました。もう一つ水面に顔を出す蕾が見えていますがこれも「ひょっと」するかもしれません。

追伸 どうしたことか、アブラゼミが鳴いています。
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|14:00

冷え込みました

数日前の気温が嘘のようにグッと冷え込みました。

IMG_0380_convert_20111027205247.jpg

窄んだように咲いています。

IMG_0382_convert_20111027205346.jpg

こちらは水面ギリギリです。

IMG_0387_convert_20111027205431.jpg
IMG_0389_convert_20111027205543.jpg

果たして開くでしょうか?

IMG_0394_convert_20111027205635.jpg

ここまで上がってきました。夜間の気温が低いので夜咲種はかなりキツイと思います。
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|00:00

まだまだ・・・。

蕾を上げてくるペースが落ちてきた変わりに一つの花の大きさは充実したものになっています。

‘ブルー アスター’

DSCF9593_convert_20111013190356.jpg

前回咲いたものから花弁に斑点が出てくるようになりました。ウイルスでしょうか?

‘キング オブ サイアム’

DSCF9598_convert_20111013190457.jpg

これも花弁の淵に水が滲みたような模様が現れています。

‘レッド フレアー’

DSCF9564-6_convert_20111013190237.jpg

先月中旬に小さいものを確認していたのですが、まさか成長しているとは・・・。
しかし、温室があれば別ですが開花には至らないと思います。水面に顔を出す頃には気温も水温も
足りないでしょうから。

いずれも肥料は一ヶ月以上前に切っているのですが、可能な限り花を咲かせようと努力しているみたいです。


Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|21:00

ブルー アスター

9月に入ってからの導入なので、少し心配していましたが何とか咲いてくれました。

‘ブルー アスター’


DSCF8921_convert_20110920214017.jpg

花は他のものに比べ若干小さめでした。一日目の花です。

DSCF8916_convert_20110920213859.jpg

‘ブルズ アイ’と並んで開花しています。(‘ブルズ アイ’は2日目)

DSCF9093_convert_20110920221008.jpg

開花2日目の様子です。花弁の開き方は不揃ですが‘ブルズ アイ’の青色版といった感じです。
晴天であったらきっと良い感じに撮れたのでしょうが、残念ながらこれから台風が近づいて来るらしく
暫く雨の日が続きそうです。

Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|00:00

早朝

明るくなるのがだいぶ遅くなりましたね。気温が高いので気持ちはまだ夏が続いていますが、もう9月も半ばに
差し掛かるのですね。

5:30頃の様子です。

‘ロッジャーナ ウボン’


DSCF8449_convert_20110911213815.jpg

DSCF8465_convert_20110911213922.jpg

中心部が少し閉じ始めていました。早いです。

DSCF8484_convert_20110911214041.jpg

昨夜は明るい月に照らされて結構良い雰囲気でした。

Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|01:15

ロッジャーナ ウボン

夜咲熱帯睡蓮の3株目が咲きました。

‘ロッジャーナ ウボン’


DSCF8382_convert_20110910214343.jpg

レッド フレアー とはまた一味違った桃色です。

DSCF8286_convert_20110910214242.jpg

花径も14cmと サー ガラハッド に負けていません。

DSCF8235_convert_20110910214141.jpg

実はこの株は9月4日に我が家にやって来たのですが、そのときすでに立派な花芽が上がっていたのです。
販売期間終了間際の購入は少々冒険でしたが(栽培環境に慣れる期間が短く花が咲くかどうかわからなかった)、今回は無事開花に至りました。
但しこれ一輪だけのようです。

前回同様、今回も白色LEDのみで写してみました。

DSCF8340_convert_20110910213910.jpg

DSCF8373_convert_20110910214013.jpg

全く感じが変わりますね。
そして、チョット比べてみました。
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|00:00

翌朝

翌朝5:30頃の様子です。

‘サー ガラハッド’


DSCF7766_convert_20110901182451.jpg

少しづつですが既に閉じかけていました。極微香ながら香りもあります。

DSCF7756_convert_20110901182113.jpg

実はこの花にも少々思い入れがあって、ぜひ見てみたい花の一つでした。
何回か購入して6年ぐらい前に一度だけ花を見るチャンスがあったのですが、都合で自宅を3~4日
離れることになり、結局見ることが出来ませんでした。

今回も蕾がコレ一つであること、加えて台風の接近とどうなることやらと思っていたのですが、
無事に念願果たせました。

願わくばもう一度は咲いて欲しいと思うほど美しい花の一つです。

Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|00:15

サー ガラハッド

8月最後の日に待ちに待った夜咲熱帯睡蓮が咲きました。

‘サー ガラハッド’


DSCF7476_convert_20110831232919.jpg

昨夜6時半頃の様子です。開いている途中です。この時下から突き上げるような揺れが・・・。地震に慣れてしまっている自分がこわい。

DSCF7682_convert_20110831233909.jpg

DSCF7575_convert_20110831233812.jpg

花径を測ってみると15cmありました。‘レッド フレアー’も同じくらいの大きさなのですが、色が白い分大きく見えます。
遊びで白色LEDで照らしてみました。

DSCF7520_convert_20110831233321.jpg

DSCF7541_convert_20110831233551.jpg

少し雰囲気が違った写真が撮れました。
早朝、写真を撮れるかチャレンジしてみます。雨が降っていなければいいのですが・・・。



Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|00:15

2番花

‘レッド フレアー’の2番花が咲きました。

DSCF7121_convert_20110820172638.jpg

DSCF7162_convert_20110820172821.jpg

翌朝の様子です。

DSCF7186_convert_20110820172931.jpg

朝9時位までは開いていてくれます。少し過ぎていたので花の中心部が閉じかけています。

DSCF7197_convert_20110820173036.jpg

今回は花も焼けることなく、きちんと閉じてくれました。
後の蕾が見えないのでしばらく花はお預けになりそうです。

Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|00:00
プロフィール

玖月弐拾

Author:玖月弐拾
興味を持った植物を
育てて眺めた記録です。
リンクはフリーです。
よろしければどうぞ。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
日めくりカレンダー
雨雲の様子
天気の様子
台風情報
参加しております
ご覧頂き有難うございます。
時計
東京 での時間:
お天気時計
短時間予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。