徒然なる花に

自分の好きな花や育てている花などを、思いのままに記録しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink |--:--

夜開性植物同日開花!

大したことではないのですが、我が家ではちょっとした珍しいことが起きています。
まずはこちら。

‘十三夜美人’

DSCF10115_convert_20111031224140.jpg

10月・11月に咲くこと自体は珍しくありません。他にも蕾を付けていますがあまりに小さいのでどうなるかわかりません。

DSCF10127_convert_20111031224225.jpg

それよりもこちらの方が・・・。

‘レッド フレアー’

DSCF10071_convert_20111031224058.jpg

昨日昼頃に一旦閉じて再び開花。午後7時頃には満開になりました。

DSCF10065_convert_20111031224007.jpg

植物園のように保護できるような設備もなく屋外のベランダにただ置かれているだけですが、暖かい年にはこのように遅くまで咲くようです。

熱帯睡蓮は3日ほど咲きますが、月下美人の仲間の十三夜美人は夜開性一夜花なので一晩限り。
季節は秋の10月でしかも同日夜に咲くなんて、こうゆう偶然は滅多にないと思います。

スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|00:00
トラックバックURL - http://7nitrogen.blog47.fc2.com/tb.php/305-ccd4d474
コメント
natutubaki 2011/11/03 19:17 id:-
珍しい花を見れて幸せです
月下美人は以前家にもありましたが~~
‘レッド フレアー’
とてもきれいな色ですね
こんばんは 玖月弐拾 2011/11/03 20:53 id:-
月下美人の仲間は時には12月にも咲くことがあるそうです。
この‘十三夜美人’は翌昼頃まで開いていました。この時期は日の出が遅く気温が低いので
よくあることです。
‘レッド フレアー’のように夜開性種は水温・気温が高くないと開花が難しいようなのですが、今年は
11月になっても気温が高い状態が続いているため、助けられたようです。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

玖月弐拾

Author:玖月弐拾
興味を持った植物を
育てて眺めた記録です。
リンクはフリーです。
よろしければどうぞ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
日めくりカレンダー
雨雲の様子
天気の様子
台風情報
参加しております
ご覧頂き有難うございます。
時計
東京 での時間:
お天気時計
短時間予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。